『こだぬき ぽんたの ほしいもの』たけがみたえ★サイン本
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

『こだぬき ぽんたの ほしいもの』たけがみたえ★サイン本

¥440 税込

送料についてはこちら

『こだぬき ぽんたの ほしいもの』 作・絵:たけがみたえ ★サイン本 里山の自然、夜の青い町の光。動物たちの豊かな表情。 たけがみたえさんが生き生きと描く、こだぬきぽんたの小さな冒険。 《出版社紹介文より》 里山に住むこだぬきぽんたは、ある日「すず」というものを見かけて、ほしくてたまらなくなってしまいます。そこでお母さんに連れられ、「すず」のあるという人間の街に行ってみることになりました。ところが、街に着いて「すず」のような音に誘われるうちに、お母さんたちとはぐれてしまいます。 月刊絵本 こどものとも年中向き10月号 発行年: 2021年10月1日 出版社:福音館書店 仕様:ソフトカバー/19×26cm/32p 竹上妙(たけがみたえ) MOKUHANGER 1986年東京都生まれ。和光大学表現学部芸術学科卒業。2007年に長野で牛にかこまれたときの衝撃から、生き物と目があった瞬間の「見たら見られた」をテーマに木版画を制作している。個展、グループ展での発表も多数。2017年『マンボウひまな日』(絵本館)で絵本作家デビュー。主な作品に『みたらみられた』(アリス館)、『あめちゃん』『きょうは泣き虫』(以上、好学社)、『うみのあじ』(あかね書房)、『だんだん だんだん』(ひさかたチャイルド)がある。 http://takegami-tae-hanga.jimdo.com