『つきが いちばん ちかづく よる』
5eb750b572b91112d1dc70bf 5eb750b572b91112d1dc70bf 5eb750b572b91112d1dc70bf 5eb750b572b91112d1dc70bf 5eb750b572b91112d1dc70bf 5eb750b572b91112d1dc70bf 5eb750b572b91112d1dc70bf

『つきが いちばん ちかづく よる』

¥1,430 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

『つきが いちばん ちかづく よる』 作:竹下文子 絵:植田真 《出版社の紹介文より》 一匹のねこが探しています。なにを探しているかというと、しずかでひとりになれる場所。街をさまようねこのファンタジックな一夜のストーリー。秋の夜長に読みたい一冊です。 発行日:2014年7月30日 出版社:岩崎書店 仕様:24.8 x 21.7cm/32p/上製本 植田真 Makoto Ueda 1973年生まれ。画家。『マーガレットとクリスマスのおくりもの』で日本絵本賞を受賞。おもな作品に、『スケッチブック』、『まじょのデイジー』、『おやすみのあお』、『ぼくはかわです』、『えのないえほん』(作・斉藤倫)など。さし絵・装画も多く手がける。 http://www.silentphase.com