田尻久子『猫はしっぽでしゃべる』
5e917f9a2a9a424cd21a114c 5e917f9a2a9a424cd21a114c 5e917f9a2a9a424cd21a114c 5e917f9a2a9a424cd21a114c 5e917f9a2a9a424cd21a114c 5e917f9a2a9a424cd21a114c

田尻久子『猫はしっぽでしゃべる』

¥1,540 税込

送料についてはこちら

《出版社の紹介文より》 熊本の〈小さくて不便な本屋〉橙書店。店には日夜、地元の常連客をはじめ、全国の本好きたち、人気作家や編集者らが集まるという。看板猫とともに日々店に立ち、人と人、人と本とをつないできた店主による本と猫と記憶にまつわる初めてのエッセイ集。 装丁:名久井直子 装画:坂本千明 仕様:19.5 x 13.5 x 1.6 cm/上製本/192p 発刊日:2018年5月 初版第1刷 発行元:ナナロク社 2017年7月6日 初版第1刷 田尻久子(たじりひさこ) 1969年熊本県生まれ。熊本県在住。 橙書店・オレンジ店主。『アルテリ』責任編集者。 会社勤めを経て、2001年喫茶店orangeを、2008年橙書店を開店。2016年熊本発の文芸誌『アルテリ』を創刊。2017年第39回サントリー地域文化賞受賞。