どいかや『ことりのピチコ』復刻版 ★サイン本
5c98a0b72c96c1051600a0ad 5c98a0b72c96c1051600a0ad 5c98a0b72c96c1051600a0ad 5c98a0b72c96c1051600a0ad 5c98a0b72c96c1051600a0ad 5c98a0b72c96c1051600a0ad

どいかや『ことりのピチコ』復刻版 ★サイン本

¥770 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

どいかや『ことりのピチコ』復刻版 著者:どいかや ★サイン入り この春に生まれた小鳥のピチコ。少しずつ遠くへ飛べるようになったピチコが、森のなかで見つけた赤い実、青い実、そして出会った女の子。はじめてのできごと、むねのドキドキときらめきを優しく美しい色彩で描いています。ピチコの丸い顔がとてもかわいい。 絶版となっていた絵本を作家自身で復刻・発行した私家版(ソフトカバー)です。 2019年1月27日 発行 初出:Gakken月刊絵本<おはなしプーカ>    2008年1月号「ことりのピチコ」 デザイン協力:STEAM inc 寸法::210x235mm 仕様:ソフトカバー・中綴じ製本/36P どいかや 1969年東京都生まれ。東京造形大学デザイン科卒。絵本作家。 主な作品に『パンちゃんのおさんぽ』(BL出版)、『ハーニャの庭で』(偕成社)、『チップとチョコのおでかけ』(文溪堂)、『チリとチリリ』(アリス館)、『たまちゃんとあかちゃん』(学研)などがある。『アイヌのむかしばなし ひまなこなべ』(文:萱野茂 /あすなろ書房)で第64回産経児童出版文化賞 産経新聞社賞を受賞。エッセイに『ちっぽけ村に、ねこ10ぴきと。』(白泉社)など。現在、千葉県の小さい山の中で夫と5匹の猫とともに暮らしている。 http://ikimono-gasuki.jp/