庄野ナホコ『ルッキオとフリフリ はじめてのクリスマス』*サイン本
庄野ナホコ『ルッキオとフリフリ はじめてのクリスマス』*サイン本 庄野ナホコ『ルッキオとフリフリ はじめてのクリスマス』*サイン本 庄野ナホコ『ルッキオとフリフリ はじめてのクリスマス』*サイン本 庄野ナホコ『ルッキオとフリフリ はじめてのクリスマス』*サイン本 庄野ナホコ『ルッキオとフリフリ はじめてのクリスマス』*サイン本 庄野ナホコ『ルッキオとフリフリ はじめてのクリスマス』*サイン本

庄野ナホコ『ルッキオとフリフリ はじめてのクリスマス』*サイン本

¥1,404 税込

送料についてはこちら

全地域一律
¥300

SOLD OUT

『ルッキオとフリフリ はじめてのクリスマス』 作・絵:庄野ナホコ 2014年10月27日  第1刷発行 2015年10月1日  第3刷発行 発行:講談社 装丁:タカハシデザイン室 215mm×264mm/ハードカバー/32p 『ルッキオとフリフリ』シリーズ2作目。ネコカンが食べたいルッキオとフリフリの奮闘と落胆と…哀しみ喜びもなんとも言えずいい表情です。美しい情景とユーモラスな描写のバランスが絶妙。 ----- マグロに憧れる、ねこのルッキオとフリフリ。大家さんから「クリスマス」のことを聞いて、マグロの缶詰がもらえるようにと、クリスマスツリーを飾るのですが……。 人気イラストレーター・庄野ナホコさんがおくる、アニキ分・ルッキオとおとうと分・フリフリのでこぼこコンビ猫の絵本シリーズ第二弾。デビュー作『ルッキオとフリフリ おおきなスイカ』と同様、相変わらずお腹が空いているルッキオとフリフリ。そこはかとなく哀愁を漂わせながらも、どこかユーモラスな雰囲気のある絵本です。お子様はもちろん、猫好きの大人たちにもぜひ読んで頂きたい作品です。 ----出版社紹介文より 庄野ナホコ 中央大学文学部卒業。イラストレーター。第149回イラストレーション誌ザ・チョイス入選。第8回ピンポイントギャラリー絵本コンペ入選。一度見たら忘れられない独特の画風が人気で、雑誌の表紙や、江國香織、多和田葉子など人気作家の装画も多く手がける。2014年『ルッキオとフリフリ おおきなすいか』(講談社)で絵本デビュー。すず子、まめ子とくらしている。 http://zinc.boy.jp/ 【配送方法】ゆうメール:300円(全国均一) *ゆうメールは郵便受けへの投函となります。配送における郵便事故や盗難等の補償はございません。その旨ご了承のうえ、ご注文確認お願いいたします。 *ゆうパック、レターパックプラス(対面受け取り)またはレターパックライト(郵便受け投函・追跡番号あり)ご希望の場合は、銀行振込をお選びいただき、備考欄にご希望の配送方法をお書き添えください。折り返しご連絡いたします。